七田式「7+English」教材の効果

 

 

七田式というと、記憶術や「チャイルドアカデミー」といった幼児教育のイメージが強かったのですが
「7+English」のような成人向けの英語の教材があることを恥ずかしながら知りませんでした。

 

色々と調べてみると「7+English」は楽天市場のランキングでも1位を獲得したという実績を知り、
今回の購入に繋がりました。

 

お伝えしているように「7+English」はフレーズ記憶型の英語教材なのですが、
記憶するフレーズだけでなく、記憶する方法さえ教えてくれるという点に独自性がありますし、
まさに「七田式」のノウハウがつぎ込まれているんだな、と感じました。

 

このページでは「7+English」の効果について、出来る限り正直にお伝えしていきたいと思います。

 

 

 

まず「良く使われる英会話フレーズを聞いて覚える」という「完全記憶型」の英会話教材としては
とても学習しやすく、実用性も高い教材であることは間違いないと思います。

 

CDを聴く女性

この教材のもっとも特徴的なメリットは「3倍速」「1.5倍速」といった
速聴用のCDで英語をリスニングする点にあります。

 

この「速聴」が記憶に残りやすい学習法の「キモ」といえるものですし、
「速聴」であることで、限られた時間内に記憶できる量も増えるという秘密があるんです。
テンポよくサクサク進んでくれるので、時間もかからず、
一日の中のスキマ時間を有効活用できるますからストレスが少ないんですよね。

 

CDで何度もフレーズが繰り返されるので、自然にフレーズが頭に入ってくる感覚で、
個人的にもこの点がお気に入りですし、なんとなく続けられそう!という自信につながります。

 

 

しかも、

・流れる英語はとてもシンプルで、かつ実用的なものだけが選び抜かれている。
・中学英語レベルなので取り組みやすく、しかも暗記したまますぐに使える。
・覚えたフレーズはすぐに記憶から引き出せるので、日常会話なら伝えたいことを伝えられる。

というように、無駄がなく効率的な学習ができるようにかなり練った工夫がされています。

 

また、英語を聞き取る力も上達していると実感できます。
毎日、「速聴」の英語に触れていたため、外国映画などの音声を聞いていると
知らない単語は理解できませんが、ある程度「こんなことを言ったかな」と理解できるようにもなりました。

 

「7+English」は、もちろんテキストもかなり充実しているのですが、
あまり「目」に頼ってしまうと「記憶しよう」という脳の働きがサボる感じがしましたので(笑)
私はあくまでもCDでの聞き取りを基本として、テキストは確認程度に使うのが性に合っている感じです。

 

 

 

ただ「7+English」で60パターン、600フレーズを記憶したからといっても、
ネイティブや帰国子女のように日常会話のすべてをこなせるかというと、それはやっぱり難しいかもしれません。

 

もし、外国の方が日本語のフレーズを600個覚えたからといって
私たちと日本語でぺらぺらと日常会話が出来るかといえば・・・それはちょっと無理のような気もしますよね。

 

英単語

 

で、ここでポイントになってくるのは「単語力」だという気がします。

 

「7+english」はフレーズの記憶することをメインに考えた教材で
単語を記憶するための教材ではありません。(一部単語の記憶方法について解説している部分もありますけれど)

 

日常的に使うフレーズを覚えることができるので
単語はそれほど学習しなくてもある程度は会話のスタイルを身につけることはできます。

 

でも、単語を幅広く覚えてフレーズの中の単語を入れ替えて使っていけば、
伝えられるフレーズの幅は確実に広がりますし、応用が利くようになりますよね。

 

そこで「7+English」には基本フレーズの600に加えて、990の追加英会話フレーズ特典が用意されています。
この追加フレーズによって、フレーズが増えるだけでなく、覚えられる単語の数も大幅に増えます。

 

さらに、当サイトだけの限定特典として、さらに990の再追加フレーズ集をお届けできるようになりましたので
「基本600+追加990+さらに追加990」の2,580フレーズが手に入ることになりますので
いっそう応用範囲が広がってくれると確信しています。

 

※再追加の990フレーズは、当サイト限定の特典ですが、
販売者である「Digital Fusion社」に作成していただいた正規の特典ですので
クオリティーも申し分ありません!

 

専門家による発音矯正セミナーの特典も付いていますので、
フレーズ記憶型教材としての完成度はとても高いものです。

 

「英会話を身につけたいけど、何から始めていいかわからない」
「これまでに色々な教材を試したけれど、続けられずに挫折した」

 

という方にはオススメしてもいいかなと思える教材が 「7+English」でした。

 

公式サイトはこちら⇒ 【7+English】〜60日完全記憶英会話〜 「七田式」の最新英語教材。

 

 

英語ベタな日本人に、どうして「7+English」は効果的なの?

 

 

なぜ私たちは、こんなに英語が苦手なのでしょうか。

 

英語が苦手

 

私たち日本人は義務教育から高校はもちろんのこと、
人によっては大学の講義や社会に出た後の英会話スクールまで
とてもとても長い時間を英語の修得のために捧げてきました。

 

それなのに、ネイティブが話す英語を難なく聞き取ることが出来たり、
自分の思いを自由に英語に載せて伝えることが出来る日本人は、
どうしてこんなに少ないのでしょう。

 

残念ながら日本人は自他ともに、
そして世界的にも認められた「英語べた」な民族なんです。

 

その理由は、もちろん「日本人の頭が悪いから」ではありません。

 

日本人が英語を聞いたり話したりするのが苦手な理由の第一は
発音に使われている周波数帯(パスバンド)が
日本語と英語では全く異なっているからなんです。

 

英語の場合は2000ヘルツ以上の比較的高い周波数帯に言葉の意味があり、
日本語は1500ヘルツ以下の低い周波数帯に言葉の意味が含まれているのだそう。

 

日本での生活が長く、日本語を使う期間が長ければ長いほど
私たちの耳は日本語の周波数帯になれてしまっていますから、
普段聞くことのない英語の周波数帯は聞き取ることが難しくなってしまっているのです。

 

英語に恐怖

現に、子供の頃は英語の音声がほとんどキレイに聞き取れているといいますが、
聞き取れる周波数帯は、だいたい10歳〜11歳ぐらいまでに固まってしまい、
英語が聞き取りにくい聴覚として出来上がってしまうのだそうです。

 

ちなみに、高い方の周波数帯をカットしてみると、
英語は日本人にもとても聞きやすくなってしまうのだそうです!

 

特に語学では「聞くこと」が大事です。
これは、「聞き取れたものしか発音できない」という言語学の大前提があるからですね。

 

聞き取れた音を何回もまねて発音する・・・。
だから、まず「聞きとれる耳を持つ」ことが大事になるのです。

 

 

 

また、英語のネイティブスピーカーを対象にした調査によると、
彼らがなんらかの言語を身につけようとした場合、
もっとも難しく、学習に時間を必要とするのは中国語や韓国語とならんで「日本語」なのです。

 

それだけ、英語と日本語(東洋の言葉)は、
周波数的にも文法的にも、もっとも「遠い言語」だと言えるのです。

 

それなのに日本では長い間、文法を重視し、
点数だけを競う暗記型学習を英語の学習でも追い続けてきました。

 

学校でのテストや入試で良い点を取る、
就職や転職を有利にするために資格としての英語を身につける・・・

 

そんな観点で続けてきた詰め込み暗記型の学習法では、
せっかく覚えたことも短期記憶に留まってしまい
長くは記憶に残らず、どんどん脳内から消え去っていくのは当たり前といえるでしょう。

 

英語リスニング

 

記憶にないのですから、いざ、に英語で聞き、話すことが必要になった場面でも
とっさに英語のフレーズが飛び出してくるなんてことはありえません。

 

英語をネイティブのように操り、すらすらと話せるようになるためには
記憶の源である「右脳」のパワーを最大に発揮することが最も重要なポイントだといえます。

 

そした、そのためには、
無意識の領域で、ある程度のスピードで、大量に、英語を見て、聞いて、話すことが必要になります。

 

「右脳のパワー」を最大限に引き出し、長期記憶できる環境を、自然に作り出すために開発されたのが
7+English〜七田式 60日間完全記憶英会話だといえるんですね。

 

 

公式サイトはこちら⇒ 【7+English】〜60日完全記憶英会話〜 「七田式」の最新英語教材。

 

 

 

当サイトだけの【VIP特典付き】のお申込み

 

今だけ!当サイト限定の【スペシャルボーナス特典】を追加中!

 

 

7+English専用「さらに追加!英会話990フレーズ集」をプレゼントします。

 

販売ページにも書かれていますが、「7+English」には600パターンの基本フレーズに加えて、
5大特典の1つとして「追加英会話フレーズ990」がついてきます。

 

でも・・・なんと!

 

当サイト経由で「7+English」をお申し込みいただいた方には
さらに追加で「990の追加フレーズ集」を特典としてお渡しいたします。

 

つまり「600+990+990」で・・・
合計で2,580ものフレーズ集が手に入るということです。

 

 

どうせ「7+English」を買うなら、一番お得なこのチャンスをご利用くださいね!

 

「追加フレーズ集」テキスト

※キレイなカラーテキスト付きです。

 

「追加フレーズ集音声ファイル

 

特典セットの内容、特典のお受け取り方法はこちらでご確認下さい。

 

特典内容を確認する

 

上記すべての特典付きのお申し込みはこちらのボタンから「公式サイト」へ

 

60日で英会話を完全記憶する

 

「特典のお渡し」に関するご注意

 

【7+English】は、公式販売サイトへ初めてアクセスした時から
3日間以内に購入した場合だけ、大幅に値引きされた期間限定価格が設定されています。

 

決済システムの関係上、上記の当サイトV.I.P.特典も
この「期間限定価格」でご購入の方だけにしかお渡しすることが出来ません。

 

3日間を過ぎますと、
価格が10,000円アップするとともに、当サイトの特典もお渡しできなくなりますのでご注意下さい